FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の場所・・・

(写真をクリックすると少し大きめの画像が見れます)

旅行 024_01 この車は約3年位前に乗ってた『キャロル君』です。
 友達から車検が残ったままで3万円で譲ってもらい
 その時の走行距離が13万km。
 こまめにエンジン整備して2人でドライブしてました。
 ミッションが逝かれて、自分でミッションの載せ替えを
 しながらも、総距離17万8千kmも走ってくれました。
 約半年で4万8千kmも走ってくれた『キャロル君』
 2人にはとても思い出のある1台です。


よし♪ と りか♪は車でぶらぶらどこかに行くのが好きなんですけど
実は秘密の場所があるんです・・・ 写真を見てわかる人居るかな?
あまり知られたくない場所。このまま残っていて欲しい場所・・・

旅行 026_01 ちょっと変な人が写ってますが・・・
 (皆さん気にしないで(^ ^;)
 ここは、北海道の日本海側の、とある場所なんです。
 水が青くて綺麗でしょ?多分おいらの身長より深いと
 思うけど底が見えるくらいに真っ青なんです。
 この写真の海の部分・・・ 実は小さい海なんです。
 海なんだけれど海じゃない・・・ でも海なんですよ。
 なぜかと言うと・・・


旅行 031_01 ←遠くに見えるのが海で、そこから細長く小さな海まで
 繋がっているんですよ~!凄いでしょ?
 海からこの場所まではどのくらいあるんだろ?
 50m以上はあったような気がするんだけど・・・
 でも、こんな場所でも中では色んな生き物が
 生命を育んでいます。ほんとに海を凝縮した感じ。
 こういう場所を作ってしまった自然って凄いよなぁ・・・
 その中で生活してる生き物も凄いな。


旅行 027_01 この『小さい海』の中には、小さい魚、ヒトデ
 色んな種類の貝とか・・・ そして な・な・なんと!
 小さい『うに君』も居るんだよね~。可愛いでしょ?
 この『うに君』おしゃれさんだから
 頭に海草と貝を着けてたよ!
 撮影後はちゃんと『小さい海』に戻してあげました。
 ≪ウニやアワビなどの密漁は禁止されています!≫
 絶対にやめましょう。


旅行 031_01 旅行 032_01
↑ 普段は海水入ってこないけど       ↑ザパ~ン
  波が来ると・・・                  新鮮な海水が入って来るんだよ!

だから『小さい海』の住人たちは、いつまでも元気なんだろうね。

よし♪ と りか♪ の秘密の場所・・・

ずっとこのままの姿であってほしいなぁ・・・

≪↓ブログランキングに参加しています!良かったらクリックお願いします↓≫

      にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

タグ : キャロル 日本海

キャンプ1回目(7月9日) 中富良野【星に手のとどく丘キャンプ場】

キャンプ02 2人の記念すべき初キャンは
 中富良野にある【星に手のとどく丘キャンプ場】でした。
 
 (画像をクリックすると少し大きな写真が見れます)


今まで自分はキャンプなどした事も無く、キャンプ道具すら持っていませんでした。
でも、たまたま小さいテントを購入し『せっかくテントがあるんだからどこかでキャンプしたいよね?』
って話になり、早速ネットでキャンプ場を調べたんです。
色んなキャンパーさんのHPやブログを見て、ここのキャンプ場に決めました。
第一、キャンプ場のネーミングが Σ゚+.d(゚д゚*)゚+.゚スバラスィ♪

キャンプ003ネットでキャンプ場の予約をして
足りないキャンプ道具はキャンプ場にてレンタルする事にしました。
なんせテントしか持ってないんですよ~。

お借りした物 椅子2脚、BBQコンロ、スクリーンタープ、ジンギスカン鍋

キャンプ場に泊まる前日夜中に出発し、一路富良野へ向けてo(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪
前の日もこの日も、わくわくして全然寝てないおいらでしたw
現地到着~。まだ夜中なので仮眠できる場所を探し、日の出公園でとりあえず2人とも寝る事に・・・

2・3時間の仮眠の後起床~。
さすが観光地富良野! 朝早くから観光客が公園内で写真など撮ってました。
2人とも顔を洗って歯磨きして、夜中に場所をチェックしていたスーパーへいざ買出しへ!
ジンギスカンや焼き鳥用の肉、飲み物などを買いキャンプ場に向けて移動~。

星に手のとどく丘キャンプ場】って、街よりも高い場所にあり、キャンプ場から見える丘の景色が凄い綺麗なんです。夜になって雲が無いと、空一面に星空が見えるんですよね・・・ 本当に星に手が届きそうなんです。
 
2008_07090025_01.jpg 管理塔で受付を済ませ初めてのテントとタープの設営です。
 説明書を見ながらなんとか2人で設営できました。
 足りない食材と道具があったのでまた街まで買出しに行く事に。
 この時に、今も使っている蛍光灯ランタンを買ったんです。
 蛍光灯なので雰囲気がありませんが、実用重視という事で・・・

2人での初めてのキャンプにしては、中々順調に行ってたような・・・
この日はあいにくの曇りの天気なんですが、何とか星空が見えると嬉しいんですけどね。
☆彡     (-人-;) 願い事願い事...

2008_07090033_01.jpgこれから待ちに待った夕食の準備です。
キャンプといえば焼肉!(多分)それもジンギスカン!(多分)
ついでにおいらの酒のつまみは焼鳥!
やっぱり炭火で焼くと何でも美味しいよね・・・
キャンプ場もとっても良いし、とても満足な夕食でした。

さぁ~ 待ちに待った一面の星空~~~~~!っと思っていたのですが・・・
やっぱり普段のおこないの悪さ(おいらの)なのか、中々雲が切れず、ほんの少しの星しか見えませんでした。
でも、美味しい夕食とお酒が飲めたので満足 満足!

朝起きたら昨日と打って変ってとても快晴!何でうちらって帰る日とか晴れるんだろ・・・
ほとんどの確立で、どこかに行くと天気が悪くなって・・・ 帰る日に快晴って・・・

朝ご飯は、昨日の残りのジンギスカンと焼鳥を食べて、頑張って撤収作業開始~
2人で帰り支度をしていたら、オーナーさんが挨拶回りにきてくれました。
キャンプ場のHPに載せる写真を撮ってもらった後に、色々キャンプ道具の話をしてくれました。
テント以外の道具を持っていない2人にとっては、とても為になる話だったんです。
とても良いオーナーさんなんですよ~。

さぁ・・・ 現実に戻って家に帰るとしますか。
オーナーさんとキャンプ場に『また来ますね~』と2人で告げて・・・

この初めてのキャンプがとても思い出深い物になり・・・

後の【キャンプ行きたい病】に2人とも掛かってしまうとは、全く想像すらしてないのであった。

中富良野 【星に手がとどく丘キャンプ場】 住所 北海道空知郡中富良野町ベベルイ

≪↓ブログランキングに参加中で~す。良かったらクリックお願いします!↓≫
        
      にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
関連記事

タグ : 富良野 中富良野 星に手のとどく丘キャンプ場 キャンプ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。