FC2ブログ

森町【オニウシ公園】

前回載せた、バイクで函館に行ったちょうど1ヵ月後の写真などを・・・

(写真をクリックすると、少し大きめの写真を見れます)

今回もバイクで、りか♪の家まで行く事に。
いつも行く時は、道の駅の【フォーレスト276大滝】、【とようら】、【YOU・遊・もり
この3箇所に小休憩などで止まる事が多かったですね。
いまだに道南方面へ行く時は、この3ヶ所には必ず寄っています。

今回は、森町にある道の駅YOU・遊・もり】その裏手にある【オニウシ公園】の写真などを。

55160010_01.jpg 道の駅の建物を通り、奥に行くと
 【オニウシ公園】に行く事が出来ます。

 『オニウシ』の意味はアイヌ語で
 『樹木の多くある所』と言う意味で
 町の名称と同じく付けられたそうです。
 前回と1ヶ月しか変わらないのに・・・
 見事に桜が満開に咲いていますね。


55160011_01.jpg 【オニウシ公園】内には、500本以上の桜の木があり
 時期になると、見事なまでの桜が咲きます。
 
 『それにしても、見事なまでの桜だなぁ・・・』

 公園内は綺麗に整備されており
 この他に、遊具施設などもありちょっとした散策や
 子供を連れての遊びにも良いかも。


ここ【オニウシ公園】には、約10種類の桜の木があるそうです。

千島桜(ちしまざくら)・大山桜(おおやまざくら)・天の川(あまのがわ)・松月(しょうげつ)
雨宿(あまやどり)・関山(せきやま)・泰山府君(たいざんふくん)・染井吉野(そめいよしの)
駒見桜(こまみざくら)・●堀井緋桜(ほりいひざくら)

下の●印の桜で、駒見桜は世界で森町にしかなく、それも1本しかないという貴重な桜です。
堀井緋桜も、オニウシ公園にしか無く、数本しかない桜だそうです。

55160013_01.jpgアップで撮ってみましたが、ほんとに綺麗ですよね。

色んな花があるけれど、おいらは桜が好きだな。

いつも通っている見慣れた道でも・・・

時期になって、桜が満開に咲いてると
なんか気分が落ち着くって言うかなんて言うか・・・


55160016_01.jpgでも、咲いた花は散るわけで・・・
桜も散ってしまう時が来るんですよね。

満開に咲いている時のイメージって
みんなで花見や、楽しい宴会ってイメージなんだけど・・・

散りゆく桜を見てる時って
何であんなに切ない気持ちになるんだろうか・・・


55160019_01.jpg オニウシ公園より駒ケ岳が見えるんです。
 まだ山頂には、雪が残っていますね。
 
 でも、段々夏が近づいてくる・・・


55160014_01.jpg

最後に、この桜の絨毯を歩いて公園をあとにしました・・・

森町 【オニウシ公園】(道の駅 YOU・遊・もり
住所 北海道茅部郡森町上台町326-18 (国道5号線沿い、函館方面に向かって左側)

≪↓ブログランキングに参加中です。良かったらクリックお願いします↓≫

     にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : オニウシ公園 YOU・遊・もり 千島桜 大山桜 駒見桜 天の川 松月 染井吉野 堀井緋桜 道の駅

キャンプ3回目(8月18日) 支笏湖【ポロピナイキャンプ場】

キャンプに少し慣れてきた3回目のキャンプは、支笏湖にある【ポロピナイキャンプ場】でした。

2人で色々話してる時に『どこか違うキャンプ場行ってみたいね~』と言う話になり。
あまり遠くない場所で、車が側に置けるキャンプ場を色々チェック。
料金も安く、車の乗り入れ可能な【ポロピナイキャンプ場】でキャンプとなりました。

いつものように前日に、りか♪が仕事が終るのを見計らって迎えに行き
途中のスーパーで、翌日のキャンプの食材や足りない物などを買い、一路おいらの家へ。
ポロピナイキャンプ場】は、支笏湖にあり、おいらの家からそんなに時間が掛からない為
当日の朝早くに出発する事になりました。

今日は2人とも少し早起きです。
途中のコンビニで、飲み物やお菓子などを買い o(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪

この日は何とか天気が回復したんですが、翌日からの天気は微妙で・・・
でも、少しでも回復してくれる事を祈りながらのキャンプとなりました。

2008_08280002_01.jpg 現地に着き、管理棟で手続きを済ませ設営開始!
 (*'へ'*) ンー 『思ったよりも結構風が強いねぇ・・・』
 本当は湖畔に張りたかったのですが
 湖畔側は、かなりな風が・・・
 危険を冒してまで、キャンプする気も無いので
 湖畔より少し離れた木の下に設営する事に。
 万が一の事を考え、張り縄を少し長めに張り
 地面の柔い所は、ペグの上に石を置く事に。

↑車の上で寝ているのは・・・ どこでもいっしょの『井上トロ』です。
よく出かける時に連れて行ってます。因みにこの時は幼児用の甚平を着ていましたw

やっぱりこの場所に設営して正解でしたね・・・
後から来たキャンパーさん達で、湖畔に設営してる方が結構居たんですが
結構な風と突風で、設営自体も大変そうでした。
それに比べこの場所は、木のおかげで風の影響がほとんどありませんでした。

免許を取った当時から、かなり支笏湖にはドライブなどで来てるんですけど
キャンプと言う別の目的で来ると、また違った感じが。
自然が沢山あって良いねぇ。これで天気が良かったらもっと違ったんだろうな・・・

今回のキャンプは、おいらはほとんど写真を撮っておらず・・・
因みにりか♪も、まったく写真を撮っていません。

この日の夕食は、おでん、雑炊、あと何食べたんだっけな・・・
酔ってたから覚えてないやw でも美味しいご飯とお酒でした。

2008_08280008_01.jpg この写真は大体真ん中くらいの場所かな?
 何家族かの団体さんでした。
 この場所でテント村が出来てるんです。
 凄いよね~。子供もみんな楽しそう。
 
 おいら達も、知り合い同士でキャンプしたいな。
 
 誰か誘ってくださいw (≧m≦)ぷっ!

翌日・・・ やっぱり天気悪いなぁ・・・ 予報どおりの雨。
前日から居たキャンパーさん達も早めに撤収してるし。
でもおいらとりか♪は、のんびりしたかったので、デイキャンプ料を払いこのままボーッと・・・
雨の日に外でボーッとするのも、たまには良いね。

ここ【ポロピナイキャンプ場】は、午後6時から朝8時まで、入り口手前のゲートが閉鎖されます。
歩いての出入りはできるんですが、車の出入りが全く出来なくなるんですよね。
でも、歩いて何分かの所に売店があり、夜間はやっていませんが
自販機があるので夜間にジュースを買うのには困りません。

さて・・・ ゲート閉鎖時間が迫ってきたので撤収作業をしますか。 雨の中・・・

管理人の方も売店の方も言っていましたが・・・
実はここ【ポロピナイキャンプ場】今年度で閉鎖になるみたいですね。
デイキャンプのみ出来るような事も聞いたんですが・・・
寂しいものですねぇ。 千歳市も何考えてるんだか。
高規格なオートキャンプ場や、設備の整ったキャンプ場も良いけれど
こういう自然一杯なキャンプ場の方が、キャンプ本来の意味を知る事が出来て良いと思うのだが。

一千歳市民として、何とか存続して欲しいものなのですが・・・

≪↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします↓≫

      にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

関連記事

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 支笏湖 ポロピナイキャンプ場 閉鎖