スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブインとトラックの運転手だった時の思い出

最近はめっきり寒くなってきましたね…
札幌とかでも雪が降っていて積もっていたり。おいらの所は雪無いですが。

今日は、ドライブインの事とおいらがトラックの運転手だった時のお話です。

18歳になってすぐに免許を取り、運送屋に就職しました。(もう20年以上前です)
免許を取ったばかりなので、最初は2tの箱車に乗って定期便の仕事をしていて
その後に、4t車のフリーの運転手(道内)になったんです。
その当時はね… 今みたいに『制限速度守れ!』だの『過積載するな!』だの…
表面上は言われてても実際は違ったんですよ。過積載もスピード違反もしてる人が殆どだったし。
その位、トラック乗ってた人は大変だったと思います。(ちゃんと守ってる会社もありましたよ!)

好きでやってた仕事だけれど、お金よりも『休みくれw』そんな事が多かったです。

おいらは道内(全域)だったんだけれど、夜中に走って朝積とか降ろしとか
そういうのが多かったので、夜中によく【ドライブイン】に行ってたんです。
ドライブイン=ベンダーショップ 俗に言う【無人のドライブイン】の事です。

24時間やっていて、自販機がいっぱいある所。
どこ行く時でも必ず寄ってたんだよね。

昔は、道内にいっぱいあったんだよな。今じゃぁ、数える位しか無い…

全く美味しくない自販機のラーメンとか蕎麦、うどん(1人で食べてるとなぜか美味しい)
べちゃべちゃのハンバーガーとか。ピラフとかチャーハンとか。
自販機物(あまり美味しいとは言えない)なんだけど、いつも食べてた。

眠たい目を擦りながら走って… 『まだ着かないんか… 遠いなぁ』そんな事を思いながら
誰も居ない、1人っきりのドライブインで食べる自販機フードと雰囲気が好きだったな。


トラックの運転手を辞めた後も、よく行ってたな。


りか♪と付き合い始めた頃、りか♪は函館方面に住んでいて、逢いに行く時は必ず
長万部にある【ビクトリー】って言うドライブインに寄ってました。
GWにまだ雪が残っていてバイクで行った時も、早く逢いたくて前の日から向かった時も…
トラックの運転手時代も、道南方面の時は必ず寄っていた場所だったんです。

-----------------------------------------
(12月1日補足)
長万部にあった【ビクトリー】は、もう廃業していてやっていません。
今年春頃に通った時、建物はそのまま残っていたのですが、【売り】の張り紙がしてありました。
なんか凄いショックでした。好きな場所だったのになぁ…
-----------------------------------------

夜中に入ると…
ゲームの音と自販機の音。目の前を走る車の音。これ以外の音は聞こえないんですよね。
本当は寂しい空間だと思うな、自販機ばっかりのドライブインって。でもその雰囲気が凄い好きでね。

『雪残ってて寒いし行くのやめたい… でもやっぱり逢いたいや。』

『早く逢いたいなぁ。寝坊したら困るから早く行かなきゃ…』

そんな事を考えながら、ドライブインに寄ってたんです。


全国的にも、24時間の無人ドライブインって少なくなってると思います。


あの【ラーメンの自販機】【うどんそばの自販機】【ハンバーガートーストの自販機】
全国色んな所にあった、道内にもいっぱいあった昔の食べ物の自販機も殆ど無くなってきました。
何処に行っても、24時間コンビニあるし、ファーストフードもあるし…


でもなぁ… おいらは24時間やってるドライブインの自販機コーナーがいまだに好きです。


1人きりの時に、寂しいけれど色々と考えれる場所だからです。

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ノートパソコン分解清掃 【DELL LATITUDE D505】その②

さて・・・ 昨日の記事の続きです。
その①を見たい方はこちら⇒ ノートパソコン分解清掃 【DELL LATITUDE D505】その①

≪注意事項≫
分解・改造・修理には危険が伴います。
まだ保障期間があるパソコンを分解すると、補償を受けられなくなります。
当ブログから得た情報により発生した、被害や損害については当方は一切責任を持てません。
あくまでも自己責任で・・・

では、早速本体の分解に取り掛かります。

12.jpg
↑ 本体よりマザーボードを外さない場合に限り、赤○部分にあるネジを外します。
約1cm位の長さのネジで、13箇所止まっています。ネジは無くさない様に。

13.jpg
↑ 裏面のネジを外したら、今度は表面の赤○のネジ4箇所を外します。

14.jpg
↑ ネジを外し終わったら、赤○部分のタッチパッドのコネクターを外します。
幅の細いFFCケーブルなので切らないように慎重に。

15.jpg
↑ 隙間が開いてる場所(左側のPCMCIAスロットが良いかも)辺りから、噛み合わせの爪を
折らない様にゆっくり開いていきます。力任せにすると簡単に割れたり折れたりするので慎重に。
コツは・・・ こればっかりは慣れだと思います。爪の部分を折らないように頑張りましょう。

16.jpg
↑ これで裏面と表面の分離が出来ました。分解出来たら表面の部分もちゃんと掃除しましょう。
キーボードがあった場所には、結構な量の埃などが溜まっていますよ~!

*** 此処から先の注意事項 ***
此処から先は、チップ用の〔熱伝導シール〕や〔シリコングリス〕等を持っていない方は
絶対に外さないように!分解してそのままの状態で組んでしまうと、冷却効率が下がり熱暴走や
最悪の場合、CPU等が熱で焼けてしまう場合があります。はっきり言ってパソコン壊れますw

17.jpg
↑ 今回のメインイベントですw CPUファンや冷却用ヒートシンクを外します。
CPUファンだけの掃除の場合は、まず最初に青○の部分にある冷却用ヒートシンクのネジを
(ヒートシンクに番号が振ってあります)の順番で緩めます。
〔組む時は、 この順番で締め付けをしましょう〕
緩めるとヒートシンクが外れるので、次は水色の○2箇所のネジを外します。
冷却用ヒートシンクの裏に隠れていますが、冷却用ファンのコネクターがあるので外します。

チップセット用のヒートシンクも外す時は、黄色い○のネジ2本を外し
付いてる基盤を外します。基盤の裏にはコネクターが付いているので(正面からだと右側)
基盤右側の方から折らないように外します。次に赤○のネジの順番で外します。
これでチップセット用のヒートシンクも外す事が出来ます。

18.jpg
↑ こんな感じで冷却用FANと冷却用ヒートシンクが外れます。
この状態で見ても分かりますが、結構な量の埃がFANに付いていますねぇ。

19.jpg
↑ 分解してありますが、FAN本体に蓋が付いてあります。
本体黄色の○の部分に、蓋の赤○部分の爪が4箇所引っかかっているので
本体裏側から、精密ドライバーや爪楊枝などを使って、煽って外していきます。
プラスチックなので簡単に折れてしまうので、ゆっくり慎重に外します。
掃除をする時は、力を入れすぎるとFAN自体簡単に壊れてしまうので、気をつけましょう。

20.jpg
↑ 赤○の部分がCPUソケット。黄色い○の部分がチップセットですね。
赤○部分のネジを右回りに回すとCPUピンのロックが外れ、左回りに回すとロックします。

21.jpg
↑ 手元にあったCPUと比較してみます。
(1)モバイルセレロン(1.2GHz) 前のノートで使っていたCPU
(2)ペンティアムM735(1.70GHz) このノートのCPU
(3)アスロンXP2600+(2.133GHz)前使っていた自作機のCPU

22.jpg
↑ CPUの裏面はこんな感じですね。赤い矢印の部分にピンが抜けている場所があるので
ソケットには、間違えない様に刺さります。間違えて力任せに刺すとピンが折れますよw

23.jpg
↑ すべて清掃を終えて、元通りに組み立てて起動してみました。
タバコを吸うので、やっぱりキーボードやFANが汚くなるんだよな~。まぁ仕方ない。
長くなりましたが、DELLの【LATITUDE D505】の分解掃除はこんな感じです。

↓↓ おまけ ↓↓
SetFSBを使っての、このノートPCのオーバークロック状態です。
FSBを上げて1903.9MHz(約12%)オーバークロックしている時です。
25.jpg

26.jpg 27.jpg
↑ ノーマル(1699.9MHz)とオーバークロック(1937.9MHz)の状態で
スーパーπの419万桁の計算をしてみました。

ノーマル状態で4分52秒、オーバークロック状態で4分15秒。
237MHzのクロックアップで37秒の短縮ですね。
このSetFSBは、CPUの倍率を上げるのではなく、FSB自体を上げてのクロックアップなので
はっきり言って、ノートパソコンでは使わない方が良いです。マジ壊れますです・・・
このノートパソコンでは、1903.9MHzで常用出来ていますが・・・
実際に、1937.9MHzまで上げてスーパーπを実行した時に、音声関係のデバイス
(ドライバ等)が、全く認識しなくなったりしていました。音が全く出ない状態に。
FSBを強制的に上げた事による不具合でしょうね。再起動で直りましたが・・・
素直にCPU換装か、違うパソコンを買いましょうw

≪注意事項≫
分解・改造・修理には危険が伴います。
まだ保障期間があるパソコンを分解すると、補償を受けられなくなります。
特にノートパソコンでのオーバークロックなんかはもってのほかです・・・
当ブログから得た情報により発生した、被害や損害については当方は一切責任を持てません。
あくまでも自己責任で・・・

↓もし良かったらランキングに参加しているのでクリックをお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 

関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : DELL LATITUDE D505 ノートパソコン 分解 清掃 SetFSB ペンティアムM

メンテナンス(BlogPet)

がちゃぴんは、ドライブもサインされたみたい…
でも、きょうがちゃぴんは、メンテナンスとかサービスしないです。

*このエントリは、ブログペットの「がちゃぴん」が書きました。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。