スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千歳市 祝梅温泉

地元には、秘湯と呼ばれている【祝梅温泉】があるんですけど・・・
自宅からそんなに離れていない事もあり、最近は結構行くようになりました。
2010_02190028_01.jpg
昔トラックの運転手をやってた時に、話では聞いていたんですけど行った事が無かったんです。
2010_01240015_01.jpg
↑ これが噂の、入り口前の巨大ボウリングピンですw
2010_01240062_01.jpg
↑ 建物の中に入るとこんな感じ。休憩スペースから玄関方向。
2010_01240059_01.jpg
↑ ソファーがある所には、薪ストーブもあるよ~。やっぱり薪ストーブって暖かいねぇ。
2010_02190024_01.jpg
↑ 脱衣所はこんな感じになってるよ。右側の手すりのある階段から浴場へ。
2010_02190026_01.jpg
↑ さぁ!浴場にo(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪
2010_02260001_01.jpg
↑ ドアを開けると、正面に湯船があります。何人くらい入れるんだろ?
この日は冷えていて、湯気が凄くてレンズが曇ってしまいました。
少し見えやすいように、写真を加工してあります。
2010_02260004_01.jpg
↑ 入って左側に、シャワーとカランが付いた洗い場があります。
お湯の色は珈琲のような色で、湯船に入って体を触るとかなりスベスベするんです。
もちろんカランやシャワーからも源泉が出てきます。
湯船のお湯は、賭け流しじゃなく溜め湯で、源泉温度が低いので薪のボイラーを使って
おじいちゃんが沸かしているそうです。

おいらは、冬になると肌が乾燥して痒さを我慢できなくて掻いてしまうんですけど
祝梅温泉のお湯に入るようになってから、乾燥肌がかなり良くなったんだよな。

これからも入りにいこ~っと。

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 祝梅温泉 ボウリングピン

コメント

こんばんは♪

祝梅温泉。
火災から復活したんですね。
利用者が沸かして入っていた時代から進歩したようなので、今度行ってみよう。

自分は松原温泉が好きなので、そちらの方が回数多く行っています。

To jh8nebさん

jh8nebさんこんにちわ~。
祝梅温泉は、確か過去に2回くらい火災があったんですよね?
今は綺麗になってちゃんと営業してますよ~!
体がかなり暖まるお湯なので、なかなか侮れない温泉です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。